自分の好きなことが分かっていることが回復へのカギ

ご訪問ありがとうございます。 不登校・家族関係カウンセーの宮﨑です。

 

以前にもちょこっと書いていますが、

不登校などで子どもがずっとお家にいる、どうしたら・・と思っていらっしゃるのでしたら

私は、

「自分の好きなことを分かっていること、それが回復への鍵」

だと思っています。

(回復とは、必ずしも学校へまた行くということではありません。学校へ行っていてもいなくても、笑顔で毎日を過ごせるようになること、親子の会話ができることだと私は思っています。)

 

不登校に限らず、カウンセリングに来られる方々のお話を伺っている中で、

今、何か問題があったとしても

自分の好きなことがハッキリしていたり

お子さんの好きなことも分かっている

また、今は漠然としていたとしても、カウンセリングを進めていく中で、お子さんの好きなことやご自分の好きなことに気づいていかれると回復されていく

と、実感しています。

 

やらなければいけないことだけをずっとやっていると、

自分の好きなことが分からなくなったりします。

(最近はお子さんでも、やらなければならないことで1日を過ぎていってしまうということが多くなっているようです・・。)

なので、カウンセリングで自分の好きなことに気づいていくことが、とても大切だと思っています。

 

お子さんのことでカウンセリングにいらした親御さんに

お子さんの好きなことは何ですか?

と、お聞きするとかなりの方が

「よく分かりません。ゲームはよくやっていますけど・・。」

とおっしゃいます。

 

本当にゲームが好きで好きでやっている子と

他にやることないから・・

手っ取り早く時間が潰せるから・・

など、ゲームをやるにしても色々あります。

 

まず、お子さんのことをよく理解するところから始めて、本当にお子さんの好きなことを分かり、それができる環境を作ってあげることが、今できる親御さんの仕事かなと思っています。

そうする中で、親子の関係に安心、信頼が生まれ、子どもも親御さんのことを味方だと感じられます。

 

人は「自分には本当に自分のことを信頼してくれる、分かってくれている味方の存在がいる」と確信できれば、必ず力を発揮できるようになります。

本来、人というのは、自己実現したい生き物です。

動きたいものです。

 

それが今、もしできていなかったとしたら

それはその人がダメであるとか、弱いからとか、そういうことではなくて、

”今”  は、発揮したいけれど、やりたいけれど、自分が持っている本来の力が発揮できない状態ということです。

(こんなダメな人間は自分だけだ・・、誰も自分のことなど大事に思ってくれるはずがない、自分は一人ぼっちだ・・と思い込んでいる可能性があります。)

(何とか生きていくためには、自分を守らなければ・・と思って部屋にこもったり、味方だと確信できない人に対しては威嚇して、なんとか日々を過ごしています。)

 

なので、ご家族としてできることは

〇その子が本来持っている力を発揮しやすくしてあげること⇒安心できる場所だと実感させてあげること。

(誰でも必ず何か、その人その人の素晴らしいものを持っています。安心するとその力を使えます。)

〇あなたの味方である、ということをお子さんに実感してもらえるように関係を作っていくこと

(親子なんだから、何もしなくても自然と良い関係になるに違いない、というのは親御さんの単なる思い込みです。)

〇やりたいことをやろうとしていても、もしそれがスムーズにいかないようであれば、お子さんが困っていることの話を聴いてあげること。

〇あれこれ言いたくなるかもしれませんが、ぐっと堪えて聴くことに徹する。(アドバイスはしない。)

〇苦しいことかもしれませんが、お子さんの人生を代わりに生きていくことはできないので、お子さんの生きる力をとことん信じられる自分になること。

〇親御さんも自分の人生をしっかりと生きること。

〇お子さんのそばに、自分の人生を自分なりに一生懸命生きている人がいれば、お子さんは必ずそれを見ています。

あと頑張るだけでなく、

〇上手に自分を喜ばせるやり方を知っている親御さんだと、お子さんもホッとします。

人は、気分の良い時が幸せです。

「気分の良い人間でいる」と、まずは親御さんが決めること

ということは、

〇親御さんも自分の好きなことを知っていて、実践していくこと。

 

そんな毎日を続けていくことが、回復への道だと私は思っています。

でも続けるということに、人は誰でも難しさを感じるものです。

(脳の仕組みからもそうなっています。)

なので、そんなあなたをサポートするのがカウンセラーの仕事です。

 

お気軽に声をかけていただけたらと嬉しいと思っています。

笑顔で会話のできる親子関係になっていきませんか?

 

counseling-School refusal

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

小田原南足柄カウンセリングSUN/ 心理カウンセラー宮﨑 真由子でした。

 

hot-station6-8

 

●個別カウンセリングは、随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

●ご予約可能日のご確認はこちら⇒です。

●ご予約/お問い合わせ

お問合せ・ご予約フォームはこちら⇒です。

TEL 090-8777-9748

●カウンセリングを終了された方のご感想はこちら⇒です。

●アクセスは、こちら⇒です。

ご連絡お待ちしています。

 

2019.8.17

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です