環境整備は、親御さんの仕事になります。

ご訪問ありがとうございます。不登校・家族関係カウンセラーの宮崎です

 

昨日は、私の住んでいる地域でも学校が始まり、通学路には先生が立って見守りしている姿がありました。

長いお休みの後は、どうしてもたくさんのエネルギーが必要なお子さんも少なくないかと思います。

親御さんもお子さんも、どうか、やけなど起こさず、何とか今のこの時期を乗り切ってほしいなと思います・・。

 

季節的にも寒くて、体も気持ちも重くなりがちです。

自分なりの気持ちのこコントロール方法を見つけることも、大切になってくると思います。

冬の後には、必ず春が待っています・・・。

そうなっています(*^^*)

 

人の気持ちとか、状況とか、

同じことがずーっと、続くことはありません。

日々、必ず変化しています。

 

でも、その小さな変化、わずかな変化に気づくかどうかは、その方その方で違います。

何に気づき、何を選択していくか・・。

 

難しく考えなくて全然大丈夫だと、私は思っています。

リラックスして、自分の気持ちを無視しないで、しっかりと観察していけたら自然な流れになっていって、きっと良い変化、良い方向へ行くと思います。

 

時間は少し必要かもしれません。

焦らないで、気づきながら、変化を待つ、

そんな姿勢ができたら・・、と思います。

 

自分で無理矢理、変化を起こすのではなく、

変化を待つ姿勢

これが結構大事かな、と思っています。

 

親が子どもを何とかするのではなく、

子どもが自ら動くこと。

そこを待つ姿勢。

 

動きやすくなるような環境整備も、ある程度、親御さんの仕事として重要だと思います。

親御さんのサポートって、やっぱり大切だし、重要だと私は思っています。

 

あせらずに、一緒にやっていきましょう。

 

不登校・家族関係カウンセリングSUN/宮﨑 真由子でした。

 

2018.1.10

 

●お問合せ・ご予約はこちらです。

●アクセスはこちらです。

メール相談も行っています。
お気軽にご相談ください。こちらです。

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です