生き方に迷うのは自然なこと、親は何ができるのか?

ご訪問ありがとうございます。不登校・家族関係カウンセラーの宮﨑です。

 

引きこもりまではいかなくても、自分の生き方に迷い、中々一歩を踏み出せずにいる子どもに

胸を痛めている親御さんのご相談をお聞きしていると、少し共通点のようなものを感じることがあります。

 

ここであまり詳しくは書けないのですが、

決定的にこれが問題、ということはなくて、

とっても優しかったり、人の気持ちがよくわかり過ぎて、自分の意見が言いにくくなってしまったり、

本当はマイペースで人に合わせるのが苦手なのに、でも頑張って合わせていたら苦しくなってしまったとか・・。

 

こういう事って、何も悪いことではなく、とても普通で良いことだったりします。

なのに、人生がうまくいかない・・。

何故なんだろう・・?

どうしたらいいんだろう・・?

そう思っていらっしゃる親御さんも多いのでは、と思います。

 

私が思う解決方法は、色々あるのですが、

一つ一つを順にやっていくしかないように思っています。

●まず、今の状況をよく観察する。

●親御さんは、自分のことを責めない。
(もちろんお子さんのことも責めない。)

●親御さんが自分の思い込みであるとか、今までの経験をしてきた上で獲得してきた知識や考え方を手放す、自由になる。

●親御さんが時代の変化、現代とはどういう時代なのかということを学ぶ。

●お子さんのありのままを受け入れる。

●お子さんとの良い関係を作る。味方になる。

●お子さんのサポーターになる。

●お子さんの長所を言葉にして伝える。

●お子さんのやりたいこと、ワクワクすること、好きなこと、希望に焦点を合わせる。

●お子さんに必要な情報をそれとなく集める。

●お子さんが行動を起こすのを見守る、応援する。

●失敗を恐れない、責めない。

●経験、プロセスの大事さを、親子で経験する。

●日々の生活にの中で、感謝を常に忘れない。

 

もし、ここに書かれたことを毎日しっかりと実践したら、必ず変化は起こってきます。

一つ一つは当たり前のことのようで、それほど難しいことではないかもしれません。

(この中で、親御さんの今までの考え方を手放すということは、相当大変なことかもしれませんが・・。)

でも、中々できないのが人間みたいです。
(一人で頑張るのは、誰でもどんなことでも大変です!)

 

お子さんの変化の前に、親御さんの変化が必要になってきます

 

お子さんの力になりたいと思っている親御さん、

変わるのは嫌ですか? 怖いですか? 不安ですか?

 

もし、お子さんの力になりたい、チャレンジしてみたいと思われる方。

カウンセリングでサポートします。

どうぞお気軽にご連絡下さい。

お待ちしています。

 

不登校・家族関係カウンセリングSUN/宮﨑 真由子

 

個別カウンセリング、共通

 

●お問合せ・ご予約はこちらです。

●ホームへ戻るはこちらです。

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です